kaoriya diary

『暮らしの中に香りを…』日々アロマな生活をする花織り屋(kaoriya)セラピストブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酵素ジュース

1234559_10201613235564171_489613517_n.jpg

『そろそろ濾すタイミング』 ということで、先日作った酵素ジュースを濾しました!
あと1週間おいて、さらに熟成させたいと思います(*^^*)

漉すタイミングがよくわからなくて…講師の先生に聞いてみました!

★講師のEmy先生からのメッセージ

野菜が小さくなってきたり色が変わってきたら濾し時です。9月下旬10月初旬だと5〜6日で漉す感じです。それ以上おくと、ブドウ糖の状態からさらに違う目的(酢やアルコール)へと発酵が進んでしまいます。泡は、季節にもよりますが、秋はほとんどでないです。濾してから少し出ることもありますが…。2度濾ししてからも発酵はし続けます。1週間寝かせてたら、瓶などに移し替え、サンゴを入れて冷蔵庫保存をお勧めします。
何度かつくると、タイミングもわかってくると思います♪ これから秋が深まり、11月下旬から冬至に近くなってくると、手で混ぜるのも冷たく感じる温度になってしまうので、漉すまでに10日〜2週間はかかります。

今回(秋)は伏見唐辛子や赤唐辛子、ピーマンなども入ってます。それらを多めに入れられた方は最初ちょっと青臭く感じるかもしれません。また春の野草の時は、もっと青っぽい味になります。が、時間の経過と共に味は丸くなってきます。秋は種類を多くすることと共に、味のバランスを考えて、今回だとリンゴやカボチャを多めに入れる…というように量で調整されると美味しくなります。果物は甘く熟したものより、酸っぱいめのものの方が美味しい出来上がりとなります。次回の参考にしてみてくださいね♪

枝サンゴは再利用できます。一度使ったものをまた使う時は、熱湯で15分ほど煮沸消毒して天日干しで乾かしてから使ってください。今回の量だと1本で大丈夫です♪

ご参加された方はご参考になさって下さい。


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kaoriya2008.blog120.fc2.com/tb.php/729-9e5f832e

Menu

プロフィール

うさぎや しょこら

Author:うさぎや しょこら
『暮らしの中に香りを・・・』をテーマに。日々アロマとハーブに囲まれた生活をしております。

関西を中心にアロマ・ハーブ関連の仕事をしております。
セラピスト、インストラクター、アロマ・ハーブのイベント企画などなど・・・

どうぞお付き合い下さいませ。

HPは・・・
http://www.occn.zaq.ne.jp/cugud304/

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。