kaoriya diary

『暮らしの中に香りを…』日々アロマな生活をする花織り屋(kaoriya)セラピストブログです。

農場研修

金曜日から山梨の農場研修に行ってきました。
申し込んだのは、昨年の11月。ローズの蒸留が出来ることを願って申し込みました。

一昨年もローズ蒸留を目標に申し込んでいましたが…この年はローズの収穫には早かったため、ジャーマンカモミールでした。
ジャーマンカモミールも楽しかったのですが、やはり…『ローズ』に想いが…!!

さて今年はどうか…ドキドキでした。
しかも天気予報では『雨・雨・雨』
一応私は『晴れ女』どこに行ってもたいてい雨を避けるので、大丈夫と思いつつもやや不安。
一緒に行ったセラピストさんは、私を上回る『晴れ女』さん!
なんと彼女は、傘もカッパも持参せず!!(私は一応傘も雨合羽も持参してました)
そ・し・て、当日は予定通り雨はあがりました♪

曇り空ではありましたが、農場研修は無事に開催されました。
研修所の方も雨が止んでいてビックリされていました!

農場ではローズが満開~!!
一花ずつ手で摘むのですが、その度に香りを楽しんでいました。
幸せの香りに包まれた贅沢な時間でした。

DSC_0705.jpg DSC_0714.jpg DSC_0711.jpg

華やかな香りの中で摘み取り出来ました。

私たちは10時からの作業でしたが、実際に農場で働く方々は朝の5時から摘み取りされていました。
日が昇るにつれて精油分がどんどん減りますから時間との勝負なんですね。

摘み取り後は、蒸留です。

RIMG0219.jpg DSC_0718.jpg RIMG0240.jpg RIMG0224.jpg 

蒸留室内は非常に清潔に保たれています。
入室の際には、エアーで衣服のゴミを払い落としてからです。

ローズオイルはほんの少ししか抽出されません。
上澄みにうっすらオイルが浮いている程度でした。抽出したてのローズウォーターの香りは、どちらかというと・・・青臭い感じです。
1週間ほど置くと、あの素晴らしいローズウォーターの香りになるそうです。

RIMG0255.jpg

そしてこの機械が、精油の成分分析に使われるガスクロマトグラフィーです。

見学後は、座学で成分の精油の分析について、残留農薬の実状、バラについての講義がありました。
朝から夕方まで、とても充実した1日でした!

スポンサーサイト

*Comment

香りも届けて~ 

精油の生産はとても手間がかかる作業だと思いますが、日本でも作っている方がいらっしゃるのですね。
いろんな種類をつくられてるんでしょうか?
購入できたらいいな~
それより農場行ってみた~い!
  • posted by かみちゃん 
  • URL 
  • 2012.06/11 09:01分 
  • [Edit]

NoTitle 

かみちゃん~

普段何気に使っている精油・・・
蒸留の様子がみたくて、初めて行ったのは沖縄の「月桃」でした。
精油の蒸留は、セラピストとして一度は見てみたいですよね!

この農場は、ナードの農場なんです。
ここではいろんな植物の蒸留をしています。
以前は、会員以外でも参加できたのですが、今はナード会員のみなんです。
ぜひナードにご入会下さい(笑)
  • posted by ショコラ 
  • URL 
  • 2012.06/11 21:51分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kaoriya2008.blog120.fc2.com/tb.php/608-91e4fa46

Menu

プロフィール

うさぎや しょこら

Author:うさぎや しょこら
『暮らしの中に香りを・・・』をテーマに。日々アロマとハーブに囲まれた生活をしております。

関西を中心にアロマ・ハーブ関連の仕事をしております。
セラピスト、インストラクター、アロマ・ハーブのイベント企画などなど・・・

どうぞお付き合い下さいませ。

HPは・・・
http://www.occn.zaq.ne.jp/cugud304/

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム