kaoriya diary

『暮らしの中に香りを…』日々アロマな生活をする花織り屋(kaoriya)セラピストブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彦根

今日は彦根でのボランティアの日でした。
駅に降りると、ひんやりした風が・・・やはり大阪とは気温差があります。
薄いコートを着ていましたが、それでも少し寒いくらいでした。
来月は、もうちょっと厚着しなくっちゃ!(笑)

今日のトリートメントは、私は家族の方にお2人と患者様おひとりと・・・少し少なめでした。
8月にもさせて頂いたご家族の方がまた受けて下さいました。この方はこの時、8月がアロマ初体験でした。
あの時は、心身ともにほんとに辛そうでしたが、今日はとてもにこやかな笑顔で迎えて下さいました。
あれ以降、「アロマ受けてるんですよ!」と嬉しそうにお話しして下さっていました。

彦根の病院は、私達以外にもアロマセラピストのグループ、団体が入っています。
通常私は月に一度しか病院にお伺いしていません。が、他のアロマセラピストの方々も来られているので、患者様は月に何度でも施術が受けられるのです。
他にも、リフレ、レイキ、カラーセラピー、タッピングタッチなど、たくさんの代替療法の方々が来られています。
患者様からすると、その中から自分の希望するものを選ぶ事が出来るのです。
とても素晴らしいことだと思います。

昨日は少し早めに終わったので、田村先生とお話しをする時間がありました。
田村先生は、緩和ケア科の先生です。
サイモントン療法を教えて頂いている先生で、いつもにこやかな笑顔で登場されます!(笑)
昨日はいつもに増してにこやかでした!

神戸でのサイモントンセミナーが今週で終わるのですが、それに参加できない私の為に、当日の内容も少しお話しして下さいました。
その時に紹介される『PCM』プロセスコミュニュケーションモデルも紹介して下さいました。

PCMでは、リアクター、ワーカホリック、パシスター、ドリーマー、プロモーター、レベルという6つのパーソナリティタイプ(性格の要素)を定義しています。
これらの組み合わせによって、私たち一人一人の個性が生まれてくるというものです。誰もが6つのパーソナリティを持っているのですが、6つのうちどれが高いか低いか、で個性が現われてくるのです。
聞いていると自分のパーソナリティが・・・これかな??これかな??って思えました(笑)

相手のパーソナリティを理解し、その特性に合わせたコミュニケーションをする。それによって、人間関係からくるストレスを最小限にし、自分自身の人生をより豊かなものにすることができるという考え方です。
臨床心理学者・行動科学者であるテービー・ケーラー博士によって考え出されたそうです。

お話しを聞いていると、とても興味深い!!
自分のパーソナリティも知りたいし、ストレスを減らしたいです(笑)

先生から「セミナーもあるよ。」と、お誘い頂きました。私はぜひ参加したいと考えています。
これを早速友人に話すと・・・「私も行きたい!!」と言われてしまいました。

【セミナーのご紹介】
プロセス・コミュニケーション・モデル(PCM)
「KEY TO MEセミナー」のお知らせ

日時:平成20年11月24日(月・振休) 9時40分?17時
場所:京都第二赤十字病院
参加費:25000円
講師:PCM認定マスタートレーナー 増田英之 氏
申込締切;10月31日(金)

★ご興味のある方は坂下までご連絡下さい。
 締切日が迫っています?!
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kaoriya2008.blog120.fc2.com/tb.php/58-5a7671c5

Menu

プロフィール

うさぎや しょこら

Author:うさぎや しょこら
『暮らしの中に香りを・・・』をテーマに。日々アロマとハーブに囲まれた生活をしております。

関西を中心にアロマ・ハーブ関連の仕事をしております。
セラピスト、インストラクター、アロマ・ハーブのイベント企画などなど・・・

どうぞお付き合い下さいませ。

HPは・・・
http://www.occn.zaq.ne.jp/cugud304/

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。