kaoriya diary

『暮らしの中に香りを…』日々アロマな生活をする花織り屋(kaoriya)セラピストブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西洋ハーブ医薬品に

DSC_0032.jpg
昨日の日経新聞夕刊の記事です。

夕方、新聞を取りに行ってびっくり!!思わずマンションの入り口で読みいってしまいました。
記事の中には、赤ブドウ葉、ペパーミント、イチョウ葉などの薬効についても書いてありました。
 
イチョウは、日本ではサプリメントとされていますが、ドイツやフランスなどでは、認知症の治療薬として使われています。
私も時々イチョウのサプリメントを利用しています。
寝不足の時などに飲むと頭がすっきりさえる感じがします。

現在日本で口に入るものは、医薬品か食品です。
今までハーブは 『 食 品 』 の区分に入っていました。
(メディカルハーブと言っても食品なのです。)
今後ハーブが医薬品となって、需要が増えていくことで…
もしかしたら、私たちセラピストに何らかの規制が入るようなことになるのでは??…と考えてしまいました。
イギリスでも植物療法の規制が厳しくなってきていると聞きます。チンキ剤などは、一般の人は入手しにくくなってくるとかも聞きます。
今後の厚生労働省の動きにも注目していかないといけませんね。

でも、植物療法に関してヨーロッパにかなり遅れをとっていた日本が、ハーブの有用性に注目したことは非常に嬉しいことです!


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kaoriya2008.blog120.fc2.com/tb.php/537-dcb9755b

Menu

プロフィール

うさぎや しょこら

Author:うさぎや しょこら
『暮らしの中に香りを・・・』をテーマに。日々アロマとハーブに囲まれた生活をしております。

関西を中心にアロマ・ハーブ関連の仕事をしております。
セラピスト、インストラクター、アロマ・ハーブのイベント企画などなど・・・

どうぞお付き合い下さいませ。

HPは・・・
http://www.occn.zaq.ne.jp/cugud304/

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。