kaoriya diary

『暮らしの中に香りを…』日々アロマな生活をする花織り屋(kaoriya)セラピストブログです。

精油の化学

月に一度のM先生の講座でした。
今年はいつのまにか、化学系の話しから、今話題の精油情報の話しになっています(笑)
私はその方が有難いです。最新の情報ですから!講座などで生徒さんにお話しするときにもとても役立ちます。
いろんな記事からの情報を資料として先生が集めて下さって、それをもとに勉強していきます。

今月の内容は・・・
「香気成分の皮膚からの発散」
「柑橘系について」
「アレルギー疾患の代替療法」
でした。

香気成分の皮膚からの発散は、私も以前から気になっていました。
香りのガム、サプリなども販売されています。自分の体臭が気になるってことは、よくありますよね。
自分の体から、良い香りが発散されたら・・・想像したらステキですよね♪

ローズの香りは、ゲラニオール、リナロール、シトロネロールなどの成分でなりたっています。
これらの成分が合わさって、ひとつの『ローズ』の香りができています。
体内に吸収された香り成分は、皮膚表面から放出されるのですが・・・
ゲラニオールは1時間後、シトロネロールは2時間後・・・という風に、成分ごとに時間差で放出されます。
となると・・・皮膚からの香りは、ローズと同じではないということになります。

柑橘系のお話しも知らないことがたくさんあって、身を乗り出して聞いてしまいました。
骨粗しょう症とミカンの関係、この冬は1日3個のみかんを食べよう!と思います(笑)

アレルギー疾患で、代替療法として使われているものの一覧があったのですが・・・
アロマテラピーの利用は非常に少ないという事実がありました。
アロマセラピスト頑張れ!



スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kaoriya2008.blog120.fc2.com/tb.php/50-433c72f2

Menu

プロフィール

うさぎや しょこら

Author:うさぎや しょこら
『暮らしの中に香りを・・・』をテーマに。日々アロマとハーブに囲まれた生活をしております。

関西を中心にアロマ・ハーブ関連の仕事をしております。
セラピスト、インストラクター、アロマ・ハーブのイベント企画などなど・・・

どうぞお付き合い下さいませ。

HPは・・・
http://www.occn.zaq.ne.jp/cugud304/

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム