kaoriya diary

『暮らしの中に香りを…』日々アロマな生活をする花織り屋(kaoriya)セラピストブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病の語り

なかがわ中之島クリニックの中川晶先生の講演会に行ってきました。
先生の診療科は、心療内科です。
以前先生の講演を聞く機会があったのですが・・・残念ながらその時は聞く事ができなかったのです。
ですから今回は随分前からワクワクと楽しみにしていました♪

先生の経歴はちょっと変わっていまして・・・
中学の生物の先生から、医師になられた先生です。成人してから大学に入りなおしていらっしゃいますので、普通の医師とは違った目をお持ちの先生です。

今日の演題は「病の語りとホリスティック医学」でした。
NBM(Narrative Based Medicine) 日本人の病気観 日本人の病の語り・・・的なお話しでした。
心身の不調の原因を4つの層に分けてお話しして下さっていました。
症例もまじえながら、とてもわかりやすく楽しく(?)お話しして下さっていました。

患者は「主観」で病を語るが、医者は「客観」で病名をつける。
患者が見ている自分の病についての話しは、聞いてもらうことができず、医師の客観で治療が進んでいくのが現状です。
その為患者の主観が深く関わっている病気(慢性病、神経症、うつ病、心身症など)の場合、治りにくいのでだそうです。

先生は患者さんの話しをよくよく聞いて、患者さんのいる段階から介入されます。
そこから解決の糸口を探っていかれるのです。
患者さんに、こういう関わりを持って治療に取り組んでいらっしゃる先生がいらっしゃるというのは、とても素晴らしい事です。
自分が病気になった時・・・検査の結果だけで判断される。もちろんこれも大切事ではありますが、やはり私の話しを真剣に聞いて下さる先生のところに治療に行きたいですもの!

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kaoriya2008.blog120.fc2.com/tb.php/39-ce94ac5f

Menu

プロフィール

うさぎや しょこら

Author:うさぎや しょこら
『暮らしの中に香りを・・・』をテーマに。日々アロマとハーブに囲まれた生活をしております。

関西を中心にアロマ・ハーブ関連の仕事をしております。
セラピスト、インストラクター、アロマ・ハーブのイベント企画などなど・・・

どうぞお付き合い下さいませ。

HPは・・・
http://www.occn.zaq.ne.jp/cugud304/

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。