kaoriya diary

『暮らしの中に香りを…』日々アロマな生活をする花織り屋(kaoriya)セラピストブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボランティア

堺の病院のボランティアに行ってきました。
私が担当した患者様は4名。初めて会う方ばかりでした。

あるお部屋に入ると「今日は調子が良くないから・・・マッサージはやめとくは・・・でも良い香りやね・・・。」と仰います。
私がお部屋に入ると香りがするようです。どんな香りがお好きかお聞きして、枕元にティッシュに精油を含ませたものを置かせて頂きました。
「なんか気持ちが良いわ?」と仰って下さっていました。

またある方は、ベッドの頭側を少し起こして座位の形にして、じっとしていらっしゃいます。
カウンセラーさんと、ポツリポツリお話しをされていらっしゃいました。
アロママッサージに来ていることをお伝えすると・・・
辛いのは背中と腰、右腕はちょっと動かすのも辛い状態だとか。寒くてパジャマは脱げそうにない・・・と仰います。
丁度担当の看護師さんがこられたのでご相談すると、「足にしてあげて。」とのこと。
足のマッサージを少し始めると、「温かくなってきた。」と仰います。
側で様子を見てらしたカウンセラーさんが「坂下さんの手を見てるだけで、私まで眠くなりそう(笑)」と仰っていました。
途中から患者様は、スースーと寝息をたてて眠られていました。

終わってからサロンでカルテを書きながら、看護師さんと少し雑談。
新しい看護師さんが入られていたので、少しハンドマッサージを体験して頂きました。

緩和病棟にいると、とても時間の流れがゆったりとしています。
気がつけば、もう夕方!急いで帰り支度をして病院をあとにしました。
スポンサーサイト

*Comment

おつかれさまです 

病棟って、常にパタパタと足音が聞こえていて、
忙しそうだな~っていう印象がありますが、
ショコラさんの訪問されている病棟は、とても穏やかな空気が流れている感じがします。

患者さんお一人お一人が、心穏やかに過ごせる環境があるということは、とても大切だと思います。

アロマはその環境づくりに大きな役割を果たしていますね(・∀・)
  • posted by かみちゃん 
  • URL 
  • 2010.06/12 07:41分 
  • [Edit]

NoTitle 

ホスピスは、とても静かな場所です。
落ち着いた雰囲気で、ひとりになりたい時は、そこで過ごすこともできます。

患者様がそこで過ごす時間、できるだけ心地よいものであるように・・・
病院の方々もいろいろ工夫されていらっしゃるようです。

ホズピスに行くと、家にいる時よりも季節感を感じたりするんですよ。
  • posted by ショコラ 
  • URL 
  • 2010.06/13 17:43分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kaoriya2008.blog120.fc2.com/tb.php/332-e83e4b3b

Menu

プロフィール

うさぎや しょこら

Author:うさぎや しょこら
『暮らしの中に香りを・・・』をテーマに。日々アロマとハーブに囲まれた生活をしております。

関西を中心にアロマ・ハーブ関連の仕事をしております。
セラピスト、インストラクター、アロマ・ハーブのイベント企画などなど・・・

どうぞお付き合い下さいませ。

HPは・・・
http://www.occn.zaq.ne.jp/cugud304/

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。