kaoriya diary

『暮らしの中に香りを…』日々アロマな生活をする花織り屋(kaoriya)セラピストブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのボランティア

44634492_712800154_convert_20100403212632.jpg

ホスピスのボランティアは月に2回活動していますが、それ以外のボランティア活動としてに5年前に起きたJR福知山線列車事故の被害者と家族の方へのボランティアの活動を行っています。
今日は久しぶりにこちらのボランティアに行って来ました。
川西市にある『NPO法人市民事務局かわにし』です。こちらのNPOでは、JR福知山線列車事故被害者支援の取り組みとして、事故被害者の方、ご家族の方をサポートをされています。
こちらでは、被害者、家族の支えあいの会「つどい」が月に一度行われているのです。
今日は第54回目でした。

こちらのボランティアはセラピスト数人で始めたのですが、それぞれ日程の都合がつきにくくなってしまい・・「都合がつく時にお伺いする。」という形にさせて頂いています。今日は私ひとりで行って来ました!

今月25日であの事故から5年が経ちます。今日は25日にむけてのいろいろな活動のお話しをされていました。
そして・・・「あの日を忘れない。」「あの日を忘れないで!」という思いで、たくさんの「しおり」が作られていました。
思いを込めながら・・・
被害者の方、ご家族の方、ボランティアの方…みなさんで栞にブルーのひもがとおされていきます。
私はお疲れになったみなさんの手をマッサージさせて頂きました。
久しぶりにお会いするみなさんから・・・「久しぶりですね!」「やっぱりやってもらうと全然違いますね!」「入り口からアロマの香りが漂ってましたよ!」と嬉しい声をかけて頂きました。
親子で被害にあわれたお母様とお嬢様も、今日初めてアロママッサージを受けて下さいました。

今日は後半からメディアの取材もたくさん入ってきましたので、後半はバタバタとした中での施術となってしまいましたが、私をみつけて「やってもらえますか?」と来て下さっ方もいらっしゃいました。
リラックス・・・という雰囲気ではなかったのですが、喜んで下さっていました。
たくさんの方に受けて頂きたかったのですが、時間の都合で受けて頂けなかった方もいらっしゃいました。
また都合をつけてお伺いしますので、その時はぜひ受けて頂きたいと思います。


【写真は、今日作られていた栞です】

We hope ・・・

4.25
A day we'll never forget.


『あなたの道のしるべ』

あの日、あの列車には、様々な思いを抱えた多くの乗客が乗っていました。
たどり着きたかった場所へは行けなかったたくさんの思い。
一瞬にして奪われた日常・・・。
あの朝、空が真っ青に澄み渡っていたのを覚えていますか?
その空色の栞(しおり)に私たちの思いを託しました。
「あの日を決して繰り返すことなく、安全で安心な社会をみんなで育てていきたい」
それが私たちの願いです。

     JR福知山線事故・負傷者と家族等の会
         思いをつなぐ連絡会2010

☆私も少し栞をお預かりしています。ご希望の方は、ご連絡下さいませ。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kaoriya2008.blog120.fc2.com/tb.php/304-d44e33f6

Menu

プロフィール

うさぎや しょこら

Author:うさぎや しょこら
『暮らしの中に香りを・・・』をテーマに。日々アロマとハーブに囲まれた生活をしております。

関西を中心にアロマ・ハーブ関連の仕事をしております。
セラピスト、インストラクター、アロマ・ハーブのイベント企画などなど・・・

どうぞお付き合い下さいませ。

HPは・・・
http://www.occn.zaq.ne.jp/cugud304/

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。