kaoriya diary

『暮らしの中に香りを…』日々アロマな生活をする花織り屋(kaoriya)セラピストブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史ドラマ

よくダンナと歴史の話しをします。
お互いの得意科目は『日本史』です。
(私の場合は日本史でした。(過去形))
自分では結構解っていたいたつもりが…ダンナの話しに全くついていけません(泣)
だいたい…お城見て、「この城は誰が建てたか?」なんてわかりません。

姫路城に行った時…「誰が建てたか知ってる?」
・・・知りません。

彦根城に行った時…「誰が建てたか知ってる?」
・・・知りません。

姫路城は、池田輝政、彦根城は、井伊直孝 ですって…。
…日本全国わかってるみたいです。

「ほんとに日本史得意やったか?」って言われてます(泣)
でも仏様の写真見て、どこのお寺の仏像か?って聞かれると、ちょっとくらい解りますよ?♪


歴史ドラマを見てると…
ドラマを見始めて、しばらく見ていて、史実と違うとチャンネルチェンジ!になります。
人が見てるのに??!!(怒)

最近話題の『龍馬伝』は、かなり詳しい解説をしてくれるので、非常にわかりやすい!
「ねぇねぇ、この人はどうなるの?」「このひと誰?」「この後はどうなるの?」とテレビの横であれこれうるさい私に、丁寧に解説してくれるのです。

ちなみに、坂本龍馬が英雄として世間の人に知られるようになったのは、司馬遼太郎の『龍馬が行く』が出版されてからだそうです。
スポンサーサイト

*Comment

歴史、もっと勉強しとくんだった。 

大人になった今、歴史がだんだんおもしろくなってきました。
龍馬伝も、龍馬かっこいいなあ~っと思いながら見てます。
幕末の日本にも、だんんだん興味が出てきました。
でもオリンピックや、世界の果てまで・・・に浮気してしまうときがあります(*^^*)

  • posted by  
  • URL 
  • 2010.02/22 19:41分 
  • [Edit]

今からでも… 

ぜひ歴史のお勉強してみて下さい!(笑)
幕末の歴史・・・私はややこしくって~ちょっと苦手です・・・(汗)
  • posted by ショコラ 
  • URL 
  • 2010.02/22 22:57分 
  • [Edit]

私も歴史好きです。 

司馬遼太郎の本は「街道をゆく」以外はほとんど読んでいます。
竜馬伝の竜馬はかっこよすぎですね。
明治維新後の日本は幕末を生き延びた人たちが動かしていたんですね。
維新の荒波をくぐった人です。
だから、日清日露も勝利することができたのでしょう。
それに対して太平洋戦争は・・・・。

語りだすと長くなります(笑)
  • posted by 小太郎 
  • URL 
  • 2010.02/24 23:42分 
  • [Edit]

歴史小説 

小太郎さん~

歴史ドラマは、その時代時代に生きた人々の想いが今の私たちに伝わってきますよね」。

司馬遼太郎の小説、うちのダンナも殆ど読んだそうです!
私も読んでみようかな~♪
  • posted by ショコラ 
  • URL 
  • 2010.02/25 22:35分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kaoriya2008.blog120.fc2.com/tb.php/282-1e74f8b3

Menu

プロフィール

うさぎや しょこら

Author:うさぎや しょこら
『暮らしの中に香りを・・・』をテーマに。日々アロマとハーブに囲まれた生活をしております。

関西を中心にアロマ・ハーブ関連の仕事をしております。
セラピスト、インストラクター、アロマ・ハーブのイベント企画などなど・・・

どうぞお付き合い下さいませ。

HPは・・・
http://www.occn.zaq.ne.jp/cugud304/

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。