kaoriya diary

『暮らしの中に香りを…』日々アロマな生活をする花織り屋(kaoriya)セラピストブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喜びの達人

サイモントン療法セミナーの1日目でした。

今回は大阪での開催!(嬉しい?♪)
昨年まで京都や神戸での開催でしたので、全6回中半分くらいしか参加できませんでした。
今回の大阪では、全回出席を目指します!

講師の先生は彦根市立病院 緩和ケア科の医師 田村裕樹先生です。
私がボランティアに行かせて頂いている病院の先生です。
今回のセミナーは、初めて先生のセミナーを受けられる方がほとんどのようでした。
始まる前、会場内には、緊張!!って感じの空気が漂っていましたが・・・
さすが田村先生が話されると、ぐっと空気の流れが変りました。

今日はサイモントン療法のイントロダクション、そして喜びのワークについてのレクチャーがありました。

サイモントン療法は、アメリカ人の医師、カール サイモントン博士によって開発されたプログラムです。
がんの患者とその家族のために作られたものですが、私達にも十分活用することができるのです。
日常のストレスに効果的に対処することのできるプログラムになっています。

サイモントン療法の基本理念
『私たちには本来バランスをとり、自らの健康をつくる能力が備わっている。』

実際のケアの方法として、イメージ療法とその人自身が心地よい時間を持つことが中心となっています。
本来は6日間のプログラムで、「レクチャー」「グループワーク」「メディテーション」を繰り返していきます。
今回のセミナーは、2時間6回とかなり短縮されたものになっています。

後半は喜びのワーク
ストレスによって、本来の自分の持つ力が十分に出せないことが多々あります。
イライラしたり、クヨクヨしたり・・・焦ったりしていると、気がそちらの方にいってしまって、自分を良い方向に持っていけなかったりします。
トントン拍子に何事もうまくいっている時って、何でも楽にこなせますよね。
イメージを使いながら自分自身を満たしていくことで、自分の持つエネルギーをアップさせるのです。
自分にとって心地よい時間を、気分よく過ごせる時間を作っていきましょう。

各自『喜びリスト』を作って発表!
何となく恥ずかしかったりしますが・・・話し出したら止まらない、って感じでみなさん楽しく話されていました。
人の「喜び」を聞かせてもらって、「あっ!私もそれある!!」ってことがいくつかありました。

セラピストは・・・自分をケアしていくことも大切ですよね。
時間に追われてバタバタ?ってしていると、やっぱり相手に伝わります。
日々簡単にできる喜びのイメージ、どんどん増やしていきたいですね!

目指せ!喜びの達人!!

・・・って言いながらこのレクチャー受けるの2回目でした(汗・笑)
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kaoriya2008.blog120.fc2.com/tb.php/217-07eaa4ee

Menu

プロフィール

うさぎや しょこら

Author:うさぎや しょこら
『暮らしの中に香りを・・・』をテーマに。日々アロマとハーブに囲まれた生活をしております。

関西を中心にアロマ・ハーブ関連の仕事をしております。
セラピスト、インストラクター、アロマ・ハーブのイベント企画などなど・・・

どうぞお付き合い下さいませ。

HPは・・・
http://www.occn.zaq.ne.jp/cugud304/

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。